うまいやん「キリン一番搾り 糖質ゼロ」を飲むよ。

お酒
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

今月ついに糖質ゼロの生ビールが発売されました。
ありがとうキリン!サンキューキリン!
というわけで飲みます。

キリンビール「キリン一番搾り 糖質ゼロ」の概要

キリンビール取手工場、名古屋工場、岡山工場
キリン一番搾り 糖質ゼロ
350mL、500mL / Alc.4%

>>キリン「キリン一番搾り 糖質ゼロ」をAmazonでチェックする

「キリン一番搾り 糖質ゼロ」は、「一番搾り製法」による“雑味のない澄んだ麦のうまみ“と、約5年の歳月をかけて350回以上の試験醸造を重ね、キリンビールの技術力を結集させることで、国内で初めてビールカテゴリーで「糖質ゼロ」を実現しました。お客様がビールカテゴリーに期待する「おいしさ」「糖質ゼロ」を実現することで、既存のビールユーザーに加え、健康志向の高いお客様への期待にも応え、ビールの新たな魅力を広げていきます。

キリンホールディングス 公式サイトより

ノンアルビールでも糖質オフや糖質ゼロを見かけますが、生ビールで糖質ゼロ(しかもゼロ!)というのは正直革命
きになるのは味だよね!飲んじゃえ!

飲んでみる

色はぜんぜん普通ですね!
泡立ちも一番搾りと変わりませんでした。
ちょっと粒が大きめなんだよね。

味は・・・
ふつうにおいしい。

普通というコメントが微妙なところなんですが、一番搾りの味が死んでいるわけでもなく。
若干「ノンアルビールかな?」という風味がしますが、今夜飲むものに困ったら糖質ゼロにしとくか、みたいな選択肢には食い込める味わい。

おわりに

これから生ビール界にも糖質ゼロのブームがくるか?!
味に関しては発展していくだろうと思っています。頼んだよ!

ネットからも購入できます。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!
よろしければ ブクマ&シェアもよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました