【リピート中】朝夜使えるキールズ「ブラー」をレビューする。

コスメ
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

キールズで一度買って以降、リピートしている化粧下地「ブラー」をご紹介します。

キールズ製品は基礎化粧品も揃えてあるのですが、なかでもこのブラーはスキンケアとしても使えるし、メイク前の下地としても使えてしまうという優れものです。

キールズ ブラーの概要

Kiehl’s(キールズ)
Micro-Blur Skin Perfector
30ml / 定価4,070円(税込)

色展開や種類はなく、ブラーといったらこの一点のみ。

Blur(ブラー):[英]ぼかす、見えにくくする。
ひと塗りで毛穴をぼかして目立たなくする効果と、使い続けることでのスキンケア効果で、自然にすべすべなめらか肌に。

Kiehl's(キールズ)公式サイトより

ブラーという名前のついた商品はいろんなメーカーでも出ていますが、毛穴を埋めるというよりは、ぼかして良い感じにする。という印象。

使ってみる

使用方法

スキンケアとして使う場合は最後に、下地として使う場合はメイクの最後に使います。

だいたいパール粒くらい。

特に毛穴が気になる部分に点置きしてから伸ばして使っています。
頰を多め、あとは鼻周り・おでこ・顎かな。

伸ばすと一瞬でサラッサラになる。
これがやっぱりお気に入り。

すっぴんとの比較

スキンケアを済ませた状態と、ブラーを塗った状態で比較してみます。

ちょっと肌が汚いのは置いといて・・・。

ブラー塗布後はテカリが抑えられている印象です。
実際に触ってみてもすごいサラサラで感動する。

毛穴を埋めるというよりはボカす化粧下地なので、埋まっている感じは画像からは判断できないと思いますが、気持ちおとなしくなったかな???というのが伝わるでしょうか。

そして再三書いている通りなのですが、このブラーは付けたまんま寝ちゃったって良い!だってそもそもスキンケア用品だから!というわけでお泊まりメイクにも使えてしまいます。
泊まりなどで毛穴たちを自然におとなしくさせたい、というときはわたしもよく使っています。

おわりに

劇的に見た目が変化するという製品ではないのですが、自然にさり気なく美しくしてくれる、このキールズ「ブラー」も、きに子のリピ買いコスメの一つです。

自信を持って「すっぴんです」と言えるので、本当におすすめ。
プチプラだとなかなか類似品が見つからないので、ちょっと高めですが、ぜひ使ってみてください。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
よろしければ、ブクマ&シェアもよろしくお願いいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました